直葬

このページでは、静岡市で直葬に対応しているおすすめの葬儀社を紹介しています。

静岡市で直葬で評判の高い葬儀社2選

きずな

きずな
引用元HP:きずな公式サイト
http://www.kizuna-hall.com/

小規模な葬儀に小回り良く対応が可能

  • 故人の希望で葬儀は行わない場合に最適
  • なるべく費用を抑えたシンプルな葬儀
  • 遺族の要望に沿ったオーダーメイドにも対応

静岡市にあるメモリーホールきずなは、小規模な葬儀を得意とする葬儀社。料金体系も、小規模クラスに対応した「火葬プラン」「安心プラン」「きずなプラン」の3つがメイン(但し「きずなの会」への入会が必要)。セット料金にオプションを足していくだけなので、料金が比較的分かりやすくなっています。

プラン名 直葬17プラン
価格 170,000円(税別)
セット内容
  • お迎え用車両費(寝台車基本料)、棺 、骨箱、骨壺セット 、火葬手続き代行 、出棺、斎場係員、納棺用品一式 、式場安置保冷2日・焼香セット
自社斎場名 メモリーホールきずな
斎場特徴
  • 収容数50名ほどの小規模の葬儀に最適
  • 完全貸切で他の葬儀と重なる心配がない
  • 控室や浴室を完備し自宅感覚で過ごせる
所在地 静岡県静岡市葵区岳美12-14
アクセス 静岡駅からバス、「唐瀬営業所」下車徒歩2分

きずなの葬儀プランを詳しく見る

はなぞの

はなぞの
引用元HP:はなぞの公式サイト
https://www.k-hanazono.com/

創業1942年の静岡市でも老舗の葬儀社

  • 15,000件以上の実績
  • 静岡駅から最も近い斎場

はなぞのは、創業が1942年と静岡市でも歴史のある老舗の葬儀社。静岡駅から最も近い斎場を持つ葬儀社としても知られています。葬儀の手配を急いで行わなければならない時でも、最短30分で駆けつけてくれる素早い対応も特徴です。

地元の静岡でこれまで15,000件以上の葬儀を執り行っており、実績にともなう質の高い葬儀サービスを提供しています。

プラン名 直葬プラン
価格 168,000円(税別)
プラン内容
  • ご遺体搬送料(基本料金)、枕飾、線香、ローソク、ホール使用料、骨壺、骨箱、棺、ドライアイス、納棺、安置用布団、火葬許可申請代行など
自社斎場名 はなぞの会館 清閑町
斎場特徴
  • 静岡駅から最も近い斎場
  • 各ホール貸切のため他の葬儀と重ならない
所在地 静岡県静岡市葵区清閑町6-4
アクセス しずてつバス 丸子清閑町線「静岡駅・新静岡バスターミナル」行き、「丸子営業所」行きに乗車、清閑町西バス停下車すぐ

はなぞのの葬儀プランを詳しく見る

直葬とは?

直葬とは、通夜や告別式などを行わず、火葬だけを行う葬儀を指します。基本的には僧侶に読経をお願いすることもありませんので、宗教や宗派も問いません(希望すれば、読経などをオプションとして付け加えることも可能)。

また香典返しなどへの配慮も、不要となります。非常に簡素な葬儀であることは確かなので、故人の葬儀に直葬を選ぶ人は、全体の5%程度と言われています。

直葬の規模

直葬は基本的に、親族のみかごく親しい友人の参列のうえで行われます。人数の目安は特にありませんが、参列者が数十名に及ぶという場合は、他の方法を考える必要があるかもしれません。

静岡市の直葬の費用相場

直葬の費用相場は15万円程度です。これは全国的な平均相場ですが、静岡市も例外ではありません。

内訳には枕飾り代や霊柩車の手配代、役所手続き費用などが含まれており、葬儀社に一括で依頼が可能です。

上記の金額に棺や骨壺、お花などの費用が別途必要となりますが、総額でも25万~30万円程度で執り行うことができそうです。

直葬が選ばれる理由とメリット・デメリット

メリット

直葬には「費用を安く抑えられる」というメリットがあります。

例えば故人の経済状況がひっ迫していたという場合、必要以上に華美な葬儀を執り行うことは、周囲の人にとって大きな負担となりますので、直葬が選ばれるのです。

また故人がさまざまな理由で、生前から直葬を希望していたという場合もあります。

デメリット

デメリットは参列者が限られてしまうこと。事後に知らされた人から不満が挙がることもありますので、弔問の機会は改めて設けた方が、良いかもしれません。